日本クマネットワークロゴ

BEARS JAPAN Vol.9 no.2

BEARS JAPAN Vol.9 no.2

No.2 Sep. 2008

This number

飼育グマの抱える課題

発行日:H20.9.15

目次:
◆People 岸元良輔・・・23

◆This number
・飼育グマの抱える一般的な課題 坂元香織・・・24
・ツキノワグマワークショップ 開催報告
 ・ツキノワグマの「かたち」から分かること 下稲葉さやか・・・25
 ・クマの不思議な生態生理 秋の脂肪蓄積は何のため? 中村幸子・・・26
 ・日本のツキノワグマにおける母系遺伝のミトコンドリアDNAからみた集団の歴史 安河内彦輝・・・27
 ・体毛から読み取るツキノワグマの食性履歴―炭素・窒素安定同位体を用いて 中下留美子・・・28
 ・どこまでのぞける?!クマの生活-GPS首輪にできること- 後藤優介・・・29
 ・森とクマの切っても切り離せない関係 小池伸介・・・30

◆Letters From
 地区報告 北海道地区 間野勉・ 山中正実・・・32
 地区報告 東北地区 青井俊樹・・・32
 地区報告 中部地区 岸元良輔・・・34
 地区報告 中国地区 西信介・・・34
 参加報告 - 「マタギサミット」 大石紘子・・・35
 参加報告 - 「マタギサミット」 六波羅聡・・・36
 参加報告 - 「ツキノワグマシンポジウム(鳥取県)」 東一志・藤村千加・・・37

◆学生部会報告 小坂井千夏・・・38

◆論文紹介
 体毛をもちいたツキノワグマの個体情報収集 大西尚樹・金澤文吾・・・40

◆事務局からのお知らせ・・・42
◆開催報告・・・44
◆編集後記・・・47

バックナンバーについて

BEARS JAPANのバックナンバーは会員に限り、事務局にて販売しております。数に限りがありますので、在庫切れの場合はご了承願います。
価格は、1部500円+送料です。詳細は事務局までお問い合わせください。

ライブラリーLIBRARY

ページトップへ