日本クマネットワークロゴ

BEARS JAPAN Vol.8 no.2

BEARS JAPAN Vol.8 no.2

No.2 Oct. 2007

This number

有害駆除の今を探る

発行日:H19.10.10

目次:
◆People 梶光一・・・31

◆This number:有害駆除の今を探る
 ・減少していく狩猟者,その要因は?  葛西真輔・・・32
 ・猟区制度を利用した狩猟者育成  伊吾田宏正・・・33
 ・市民活動による野生動物被害管理の可能性 吉田洋・・・34
 ・クマ問題対応への自衛隊出動に思う  青井俊樹・・・35

◆クマ問題を解くQ&A 葛西真輔・・・38

◆Letters From
 ・開催報告-立山カルデラ砂防博物館- 後藤優介・・・39
 ・参加報告-マタギサミット-  根本唯・・・41
 ・参加報告-マタギサミット-  中島亜美・・・42
 ・参加報告-哺乳類学会-  濱口あかり・・・43
 ・参加報告-ヒグマの会-  小林喬子・・・43
 ・活動報告-北大ヒグマ研-  滝浪洋人・・・44
 ・学生部会報告  小坂井千夏・・・46

◆Research article
 ・ツキノワグマの学名のはなし1 下稲葉さやか・・・48

◆事務局からのお知らせ・・・49
◆編集後記・・・51

バックナンバーについて

BEARS JAPANのバックナンバーは会員に限り、事務局にて販売しております。数に限りがありますので、在庫切れの場合はご了承願います。
価格は、1部500円+送料です。詳細は事務局までお問い合わせください。

ライブラリーLIBRARY

ページトップへ