日本クマネットワークロゴ

個人会員MEMBER

クマに詳しい必要、資格や年齢の制限もありません

 

 会員の中には、大型野生動物の保護管理を専門とする大学教官や研究所職員、鳥獣保護行政に関わる国、地方自治体の職員、自然保護をテーマにしたNGOやNPO職員、ハンターのほか、野生動物に興味のある一般の方も多くいます。

 日本クマネットワークの活動の趣旨にご賛同いただける方であればどなたでも会員になれます。

 

会員になると

book

クマに関する情報がお手元に届きます

 クマに関する記事を掲載したニュースレター「BEARS JAPAN」(年3回発行)が届きます。また、日本クマネットワーク会員で作るメーリングリストへ参加すれば、クマに関する情報をリアルタイムで得ることができます。

 

soukai

総会やエクスカーションへの参加資格が得られます

 日本クマネットワーク総会への参加資格を得ることが出来ます。また、総会後に催されるエクスカーション(有料・状況により開催されない年もあります)への参加も可能となります。

 

net

あなたの支援が大きな力となります

 年会費はニュースレターの発行、ホームページの運営のほか、クマの科学的な保護管理を推進する団体としての当会の活動資金となります。

 

入会・寄付SUPPORTER

ページトップへ